さよならバイデン!トランプが復活確定?

どうも、りかちゅうです!バイデンの消えるフラグは前々からありました。現地だとバイデンの悪行は言われていましたからね?からの2024年になってからバイデンはメディアにボロクソ言われていました。バイデンの支持率なんてトランプには勝てないよ的な感じの叩かれ方もしていましたからねwwwwwwww。メディアにまで裏切られるとか笑っちゃいます。それで、もっと朗報が来ました。なんとバイデンおじいちゃんは次の大統領選に出ないそうです。からの代わりの人なんて不人気の人だそうですよ?これはバイデンが消えてトランプが復活してもおかしくないです。ですので、その話を詳しく話しますね!

続きを読む

道長の強引な行動!一帝二后とは何か?

どうも、りかちゅうです!一条天皇は定子さまを愛していました。ほかの誰よりも定子様が大好きでした。それもあって、一条天皇は定子さまを贔屓しました。定子さまが出家しても戻ってきていいよとも言っちゃうくらいですからね。そんな状況だからこそ、道長はあることをします。それは道長の娘こと彰子を一条天皇の正室として結婚させる時の話です。正室というポジションは定子さましか取れないものです。それでも、彰子もその立ち位置にしたい道長は彰子を中宮にし定子さまを皇后にしました。それを一帝二后と言います。では一体どういう状況なのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

いざさらば!バイデンが消える5秒前。

どうも、りかちゅうです!タイトルが何かのパクリかよって思いましたよね?意図的にパクりました。ただ、どちらともその通りになるのかなと。本当に「いざさらば、さらばバイデン。いざさらば、さらばゴムじいちゃん。」って歌う時が来てもおかしくないんですよ(フルバージョン作ろうかな?)。これはマジでゴムじいちゃんが消える5秒前ですよ。今度こそ消えてもらわないと困るレベルです。いや、あるニュースが現地で流れているからこそ消えない方が事件だよなと思います。ついにはメディアにまだ干されちゃいましたね。2020年の時とは逆ですね。にしても、一体どんなフラグなんだよって?これから話しますね!

続きを読む

なぜなぜまたコロナ感染の話が上がってるのか?

どうも、りかちゅうです!またコロナのことが言われていますね。次は変異株のネタも上がっていたような気がします。もう意味がわからないからあまり追いかけていませんがとりあえずまた煽っていますね。きっと誰かしらが「またコロナが流行ってきましたね」とか言ってきてもおかしくないのかなと思われます。こんな話を聞くなんて嫌ですよね。でも、聞いてもおかしくないかと。やはり、人間って病気には騙されてしまうんですね。胡散臭い詐欺には騙されないのになんでだよって嘆きたくなりますよ。にしても、またなんでコロナの話をしてるのと思いますよね?5類だしもういいじゃんと思う人いるのかなと。だからこそ、この記事にて話しますね!

続きを読む

パフォーマンス?トランプの暗殺未遂の実態

どうも、りかちゅうです!日本時間の2024年7月14日の話です。トランプラリー中にトランプが暗殺未遂されたという事件が置きましたね。右耳だけ負傷したから命はなんとかなったそうですね。トランプファンからしたらほっとしたことでしょう。ただ、私はそのニュースを見てパフォーマンスだろうと思いましたね。もちろん、その根拠はお決まりの直感からです。そして、その直感は当たりました。当たった根拠と言える理由はのちほど話しますね。ちゃんと話すならば聞いてやるけどもし仮にあれがパフォーマンスならばやる理由を教えてくれって?そこら辺ももちろん話しますね!

続きを読む

紫式部の娘!藤原賢子とはどんな人?

どうも、りかちゅうです!紫式部には子供だいました。その子のことはご存知ですかね?おそらく歴史が好きな人くらいしかちゃんとわかっていないかと思われます。実は百人一首の一人でもあるから触れる機会のある人材なんですけどね。その名前は藤原賢子です。本当に賢い人です。そうでないと、天皇の子供の乳母なんてやれないです。からの、ハイスペ男子とのご縁もないことでしょう。このように、みんなから知られている存在ではないものの、すごい人ではありました。ですので、この記事にて彼女のことを話しますね!

続きを読む

バイデンの発言ミス劇場とその意味

どうも、りかちゅうです!ここ最近はバイデンが不利になってきていますよね。具体的にどうって?例えばメディアにバイデンの支持率は低迷しているや大統領としてふさわしくないなどと色々言われています。いつでも悪の味方だったメディアにまで言われるなんて笑っちゃいますね。そんな中です。バイデンはスピーチにてゼレンスキーと言うべきところをプーチンと言いました。何をやってるんだと思いますね。ミスにミスを重ねているとしか思えないです。ただ、このミスはちゃんと意味のあるものです。ですので、この記事にて色々話したいと思います!

続きを読む