なぜ熱中症のニュースが相次いでいるのか?

どうも、りかちゅうです!熱中症のニュースがここ最近相次いでいますね。今のところ2件ですが今後ともあるのかなと思って予めこのような話をしています。しかも問題なのが子供の熱中症です。後ほど話しますが集団で熱中症になっています。それで、なんでそんな話をしているのかって?世の中って色々なニュースがあるじゃないですか?それなのに、熱中症の話をマスコミが取り上げているというのが何かあるんじゃないのかなと私は思いまして。だからこそ、この記事にて色々話したいと思います!

※あくまで憶測や個人的な意見であるではあるので正解みたいな感じではないです。

続きを読む

パンデミックではなくプランデミックとは何か?

どうも、りかちゅうです!パンデミックという言葉はご存知ですか?広範囲に及ぶ流行病なことだろって思う人が大半な気がします。そんなの常識ですよね。具体例としてはSARS、コロナ、スペイン風邪などですね。おそらく、大半の人は疫病だから気をつけないとと思っているかもしれませんね。ですが、これら全て仕組まれたものです。詳しく知っている人だといつ頃から仕組んでいるかなども分かっています。ちなみに渋沢栄一の子孫は2020年が楽しみだとか言っていましたからね。笑っちゃいます。ということで、この記事にて疫病がどう仕組まれているかを話しますね!

続きを読む

存在が迷惑!マスク警察の人の特徴

どうも、りかちゅうです!Twitterのフォロワーさんがこんなことを言っていました。「は人に迷惑をかけるなと言っているけど、迷惑なのはコロナ脳じゃない?」まさにそうですね。まだ、あれなんですよ。勝手にコロナが怖いと思って行動しているならばいいんです。ですが、他人に干渉してくるコロナ脳ほど迷惑なものはないです。他人に色々干渉してくる時点で何様なんだよと思います。この典型的な例がマスク警察です。1番目立つのかなと思われます。なぜならば、マスクは今となっては何故かするのが文化になっているからです。新しい生活様式とか言われちゃってますしね。では、マスク警察にはどのような特徴があるのか?今から話したいと思います!

続きを読む

子供のマスク着用がどれだけ悪影響なのか?

どうも、りかちゅうです!学校の先生をやっている方や子持ちの方ならば大人にマスクをしている方もいるのかなと思われます。まず、学校はルールですからマスクをしないといけないのは紛れもない事実ではありますが…。だとしても、そのルールに疑う心を持っている先生はいて欲しいです。なんでそんなことを言っているのか?それはマスクはルールというよう分からない常識がまかり通ってはいるものの、子供によるマスクは危険だからです。きっと当事者にならないとそういうのがわからないのかもしれませんがこれは本当の話です。だからこそ、この記事にて具体的にどう危険なのかを話したいと思います!

続きを読む

コロナの感染者数は操作されている証拠

どうも、りかちゅうです!日本は未だにコロナ禍が続いていますね。本当なんでなんだろうなと思いますが。私的にはゴム田さん(誰のことかは分かる人には分かります)が海外にいるときはノーマスクなのに日本に帰って来たときはなぜかマスクしている描写が本当に笑っちゃいます。コロナって日本にしかない病なですかね?このように、出遅れているのは日本だけです。それだからこそ、言いたいことがあるんです。それは感染者数は操作されているということです。これに関しては証拠もあります。ですので、今から話したいと思います!

続きを読む

いつ外すの?脱マスクをしないと悪影響なこと

どうも、りかちゅうです!脱マスクなんて話がちょいちょい出てきています。やったかなと思いますが…。だからって、日本人がマスクを安易に外すかと言われるとそういうわけではないかと思われます。街を歩いていればそれくらい分かると思います。ノーマスクな私からしたら99.9%マスク人間ですから!ネット上ではノーマスクな人間だらけなのにもかかわらずなんでリアルではなかなか会えないんですかね?まあ、そんなことはさておき、こんな状況だからこそ脱マスクをしていかないと今後あかんことが起きるのかなと思っています。これは自己都合な一面もありますが世間的にも言える話です。ですので、今から話したいと思います!

続きを読む

もしかして?コロナワクチンの被害特集

どうも、りかちゅうです!コロナのワクチン打ったら重症化が防げるやらコロナにならないとかいう考えのある人は多いですよね。それもあって、何回も打っちゃう人はいますからね。ですが、本当は逆です。ワクチンを打ったことで陽性反応になっている人が増えています。もちろん、統計で出ていますし調べればすぐに分かります。また、それだけではないんです!なんとワクチンを打ったことで色々な被害が起きています。そこに関しては当事者じゃないと分からない人もいるはずです。ですので、この記事にて色々話していきたいと思います!

続きを読む