年金を払うことがバカバカしくなるのか?

どうも、りかちゅうです!年金って老後に貰えらものではあります。今の制度としてはそうですね。ただ、貰うにはあることをしないといけません。言い方が意味深に聞こえますがあかんことをするわけではないです。ただ、若いうちに年金料を払わないといけません。なぜならば、年配の人たちを支えるための資金が必要と言われているからです。建前上はそうであって本当はどうなのかは分かりませんけどね。ただ、少なくともそういう決まりではあります。だからこそ、払うことがバカバカしく思います。ですので、今からその話をしますね!

続きを読む

なぜ一人っ子の家庭が増えているのか?

どうも、りかちゅうです!昔は子供が沢山いましたね。ベビーブームの時なんて何人兄弟なんだよってレベルなこと多いと思います。ドラマみたいに8人みたいなこととかあるんですかね?もしあったら面白いです。一方で今の時代はどうなっているのか?一人っ子の人達が増えています。まあ、みんながみんなしてではないです。ですが、出生率を見れば一人っ子が増えていることは見え見えです。出生率なんて2切っていますからね。ここまで来るとどんどん一人っ子が増えていくのかなと思います。では、なぜ増えていっているのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

日本が金融教育をしない理由とする際の注意点

どうも、りかちゅうです!ここ最近なんか変だなと思うことはあります。それはいきなり金融教育について、「国全体として体制を検討する」と明記したり、国家戦略として推進したりする動きが日本政府内であるということです。今までろくに金融教育なんてやってきたことのない日本がどうしたんだと思います。まあ、この政策もなかなかですけどね。お金は資産運用で増やしてくださいとか言うんですよ?いやいや、元の給料がままならないからと言いたくなります。ただ、やるならやるでこうした方がいいというのは自分の中であります。ですので、今から話したいと思います!

続きを読む

なぜタダほど怖いものはないと言われるのか?

どうも、りかちゅうです!皆さんこんなことわざを聞いたことはあると思います。それは「タダほど怖いものはない」です。おそらく、大人になればその理由はわかるかもしれません。私も無料だからラッキーとなっていいました。今となってはいかにタダ逃げするにはどうしたらいいかと考えるばかりです。それくらい無料であることには罠があります。おそらく、皆さん痛い目にあったはずです。私だって色々経験したからこそそんなことが言えるんです。ただ、どうして怖いのか。深く考えたことってってありますかね?ない人もいると思うので今から話しますね!

続きを読む

なぜ日本は格差社会が解決しないのか?

どうも、りかちゅうです!日本は格差社会が激しくなっていますね。一見貧困化していてみんなして貧しくなっているイメージがあると思います。それはそうですよね。手取りは減っているのに物価は上がっている環境にあるんですから。ですが、広い視野で見たらそういうわけじゃないんです。なんと富裕層はお金に困らない生活をしています。元からそうだろと思うかもしれません。ただ、それ以上に利権で得た金でウハウハしているのが現実です。そのお金で貧しい人に支援するって考えはないのかよって思ってしまいますが。このように、格差社会は解決していません。では、なんでなのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

いきなり給料を上げることはリスクがある理由

どうも、りかちゅうです!物価は上がるよどこまでもですね。ドラマのドラマのタイトルからパクるなって?いやいや、本当のことじゃないですかwwwwwww。しかもしっかり来ましたし。ただ、それだけじゃないんです。なんと、日本は給料下がるよどこまでもです。取られる額が増えているため賃金は実質的に下がっています。もうツムツムですよね。若者ほどその気持ちは強いのかなと思われます。だからこそ、給料は上げないと経済は持ちません。ですが、いきなり給料を上げることをしたら逆効果になりかねないことになるんです。ですので、この記事にて話したいと思います。おそらく、この記事を読んでからよくよく考えたらそうだなとなるはずです(ここら辺は盲点だったりします)。

続きを読む

「消費税を減税は買え控え」がナンセンスな理由

どうも、りかちゅうです!岸田さんことゴム田さんがわけ分からないことを言っていますね。(ゴム田さんの理由は彼はもうゴム人間だからです。)それは節電してくれたことでポイントは付与するけれど消費税は維持でも減税しないと。なぜなら、消費者は買い控えするからと。訳の分からないことを言っていますね。これだからゴム田さんは干されるのかなと思います。いや、どんな人がやっても愚策だらけなので国民に干されるのが今の政府と言っても過言ではないかと思われます。もちろん、私も大丈夫かよと思いましたけどね。ということでこの記事にてなんでそんな発言をしたのかについて話しますね!

続きを読む