今川義元の嫡男!今川氏真とはどんな人?

どうも、りかちゅうです!桶狭間の戦いでは今川義元が討たれましたね。世間的にはあの今川が討たれたという事実は衝撃ではありました。それくらい大規模な家ではありました。ですな、その後の今川は滅んではいません。実は嫡男の今川氏真が跡を継ぎました(今川義元が有名なののもあってマイナーですけどね)。驚きですよね?あの時点で滅んでいないなんて。私は桶狭間で今川は滅んでいたと思い込んでいました。ただ、桶狭間の戦いで大ダメージを喰らってしまったことから今川は今川氏真の代で終わってしまいました(一応生きたので子孫はいます)。それもあって、今川氏真はポンコツだと言う評価もあります。政治には携わっていないとですが、それ以外の一面もあります。ですので、この記事にて詳しく話したいと思います!

続きを読む

信長の妹!お市の方とはどんな人?

どうも、りかちゅうです!有名な話ではあると思いますが実は信長には妹がいました。しかも美人な妹です。兄妹揃って美形ですね。歴史ヲタクの方ならばご存知かと思われます。そうですお市の方です!大河ドラマでも美人な人がやっているイメージがあります。さっきから美人しか言っていないって?思い当たることと言えばそれしかなくて。嘘です。彼女は悲劇の女性ではありました。家の都合で離縁させられたり、自害せざる得なかったりなどと色々ありました。まさに戦国の世を生きた女性の1人ですね。戦国の女は色々あります。私的には何かを犠牲にするのが戦国の女だと思っています。では、一体どんな人だったのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

家康の過ぎたる武将!本多忠勝とはどんな人?

どうも、りかちゅうです!家康の家臣の中でかなり強い人物がいました。20歳になってもいないうちに敵の首を取ったそうです。また、戦には57回も参加したそうですが無傷だったそうです。何者なのか…。ちなみにその人は家康が天下を取るまで(家康よりも早くいなくなりました)ずっといました。そいつの名は本多忠勝です。「真田丸」でもこの人物は登場しました。あの家は家族揃って強かったですよね。懐かしいです。私的には本多忠勝は徳川家の戦担当と言っても過言ではないのかなと思われます。要するに、キーパーソンの中の1人であるということです。ですので、この記事にて彼のことを話したいと思います!

続きを読む

家康独立!清洲同盟と三河平定とは何か?

どうも、りかちゅうです!家康は子供の頃は人質扱いでした。織田家にいる時もあれば今川家にいる時もありました。これは家の問題なのでしょうがないです。家康の実家こと松平家が家康を人質にしないとやっていけない状態でした。ですが、そんな時ある転機が訪れます。それは「桶狭間の戦い」です。桶狭間の戦いで今川義元が敗れてから家康は今川を裏切り、信長と同盟を組みます。まあ、家康からしたらずっと信長の味方だったのでまた味方になれたって感じなんですけどね。その話は後ほど話しますね。そして、家康はこれで人質生活も終わり独立することができました。これは徳川にとっては大きな一歩です。ですので、この記事にて詳しく話したいと思います!

続きを読む

家康の産みの親!於大の方とはどんな人?

どうも、りかちゅうです!家康のお母さんって誰となりません?だって家康は天下人でありかつ260年も平和な世の中を作った人ですよ?このような人を誰が産んだのか気になる人が誰かしらいてもおかしくないです。彼女の名は於大の方です。この方は波乱万丈な人生でした。家の争いのせいで離縁火ないといけない時もありました。本当はしたくなかったでしょうね。また、家康から離れないといけない時期もありました。家康が人質となっていたときなんてまさにそうです。「麒麟がくる」でも竹千代時代の家康がお母さんと離れて暮らしてるのが寂しいなんて言ってましたよね。まあそんな波乱万丈な状況でも家康のことを必死で支えた人物です。彼女がいてくれたから家康があると言っても過言ではありません。では一体彼女はどんな人生を歩んだのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

戦国のカリスマ!織田信長とはどんな人?

どうも、りかちゅうです!戦国時代のカリスマと言えば織田信長です。誰が言おうと信長です。私の初めての推しは信長です。それくらい存在感があると思っています。実際に大河ドラマでも信長が主役の作品でなかったとしても信長は目立ちます。岡田准一なんてイケメンです。でも個人的には「麒麟がくる」の信長が好きです。天下をとってからの染谷信長の演技には目が離せませんでした。皆さんはどの信長が好きですかね?まあ、とにかく信長は目立つ存在です。ですので、この記事にて話したいと思います!

続きを読む

信長の転機!桶狭間の戦いとは何か?

どうも、りかちゅうです!織田家は昔は小国でした。意外かもしれませんが本当です。そこらへんは調べれば分かります。ですが、信長がある戦いに勝ったことで軌道に乗ることができました。その戦いは桶狭間の戦いです。信長は兵力が少なかったのにもかかわらず信長が勝つことができました。夜襲で勝利したって話が有名ですね。それから色々な戦いに挑んで勢力をつけることが出来ました。さすがですね。ただ、桶狭間の戦いには裏があるんです。今川方に有力なスパイがいることや少ない兵力の強さなど色々あります。ですので、この記事にて色々話したいと思います!

続きを読む