お父さんに察された?

こんばんは🌇

りかちゅうです。

今日は昨日の話の続きです。

昨日の話はこちら!

会社員向いてない…。

内容はタイトル通りに

お父さんに察された。

 

何を察されたかというと。

お父さんに社会不適合者こと

会社員向いてないと

察されたという話。

 

なんで分かったかというと

いきなり

「WEBデザインを学んだら?」

と言われたから

 

なんでその発言を

お父さんがしたかというと

 

私が今の会社は

ホームページ制作・営業会社なのに

WEBの知識付かないと

言ったから。

(今はテレアポと訪問しかしないので)

 

それでお父さんが

手に職を持つためにも

「WEBデザインの学びな?

そのためのお金出すから?」

と言ってきたというね。

 

要は私からしたら

手に職を持って

会社に縛られずに生きるべき

と言ってる気しない。

 

今の時代クラウドワークスとか

ランサーズとか

フリーランスのための

サービスあるから

技術があれば

それで食べれることもある。

 

それもあってお父さんの発言の

伏線には会社は

向いてないよ?

と言ってるようにしか思えない。

 

にしてもどうやってお父さん察したの?

親だけど関わること少ないよ?

奇妙過ぎるな?

 

だけど会社員向いてないから

方向性を作ってくれた

お父さんには感謝だな。

 

今ブログ書いてるから

WEBデザインには

興味あるし。

 

ただやることは多いから

整理しないと。

それでもって決断しよう。

 

そんな話のオチでした。

以上です。

 

りかちゅう

 

 

お父さんに察された?” への2件のフィードバック

  1. aboy のコメント:

    フリーランスでSEをやってる者です。
    手に職を持つという事は反対しないですが、WEBデザインでフリーランスは険しい道だと思いますね。

    ・人気がある
    ・始めるのに技術的なハードルが低い
    ・単価が安い
    という美容師さんに近いイメージです。

    「手に職を持ちたい」って事を重視するなら、個人的にはSEがオススメですよ。
    SEだったらメリット、デメリット、始め方などアドバイスは出来るので、もし興味があったら聞いてください(^_^)

    • 河村 里香 のコメント:

      Twitterで連絡したら良かったじゃないですか!
      フリーランスでSEやってるんですね!
      まだWEBデザインでフリーランスをするかとかやどうするかは未定ですけどね。
      私自身やることが多いので。
      SEまでくるとはば広がりそうですね!
      WEBデザインでのリアリティまでは分かってなかったのでご助言助かります。
      おそらくお父さんはSEまではまだハードル高いとか思ってそうですね。いつかこの話お父さんに言ってみます!

      色々ありがとうございます!Twitterでもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA