ジャニーズの失恋ソング3選:別れ編

どうも、りかちゅうです。私はジャニーズソングの中でも失恋ソングが何気に好きです。なんか女性とは違う感じがする気しかしないですし。理由としては男の人って恋ばなとかするイメージが女の人より少ないからかもしれません。それ故に恋愛に悩んでいる姿はなんか好きです。ということで今回は別れの曲という名のジャニーズの失恋ソングを3つ紹介します!今回の曲は過去を振り返る感じの失恋ソングです。

ジャニーズの別れのソング3選

過去を振り返っている別れの曲です!おそらくジャニヲタでないと知らないという曲ばかりかもしれません。ですが歌っている人は有名です。あとは比較的古い曲かもしれません。

1.山下智久『Loveless』
曲の内容

付き合ってたのに女性側が他の男性を好きになってしまった曲です。浮気とかじゃなくて何というのか相手の心の変化って感じですね。ドラマとかでもあるじゃないですか?そんな感じだと思ってください。相手の心の変化のせいで別れてしまった人にはオススメの曲です。

この曲の魅力

笑わないといけない

何が言いたいかと言うと自分の気持ちを押し殺さないといけないということです。

ほら 最後は笑顔で say goodbye…

さよならというのは本当は辛いのに笑顔で女性側と離れないといけないという正直な気持ちになれない点がついつい悲しさを誘ってしまいます。自分は好きだからこそ相手の幸せを祈るのかもしれません。

不可抗力

不可抗力さがまた何か悲しさを覚えます。不可抗力さとはこのことです。

違う恋に 出会ってしまった君を
つなぎとめる言葉も 見つからない

たしかに女性側は違う恋に出会ってしまった。だけど、自分は引き留められるような言葉を持っていない。好きなのにもかかわらず。おそらくただ好きだと言っても振り向いてくれないということが分かっているからこそ不可抗力みたいな発言をしているのかと思われます。

女性側を罪な人と思わせない

普通なら女性側を罪な人と思わせるけどこの曲はなぜか思わせない何かがあります。おそらくこの歌詞があるからかなと思われます。

サヨナラだって 後悔だって
ふたり出会えた証

君とだから そう思える
かけがえない存在

他の人が好きになってしまった女性側。そのさよならを出会えたからだと思ってかけがえのない思い出や存在と思っているから罪な女性と思わせないのでしょう。あとは女性側が浮気のせいで別れたという感じではないからでしょう。

動画はこちらです!見てみてください!

2.KinKi Kids『雪白の月』

曲の内容

離れて改めて気づいた時の心境を歌った曲です。しょっぱなからこんなことを言っています。男性ほど別れたあとに切なさを感じると言われますがまさにそうかもしれませんね。

君がいなくなったあのとき

あらためて気がついたんだ

あと後ほど話しますが意味深だなと思う歌詞はお多いですし、男の人の気持ちも書かれています。ですので、男性の気持ちを知りたいという方や男性だけどその気持ち分かるわと思いたい人にオススメです。または意味深な歌詞が好きな人にはオススメの失恋ソングでしょう。

この曲の魅力

 

歌詞が意味深

KinKi Kidsの歌詞は意味深なものが多いですがこれもまた意味深な歌詞がありますね。

さようならと言われるよりも
言う方がきっとツライ
もしあのとき切り出せたら
この痛み楽になっていたかな。

おそらく女性側にさよならと言われたからこそ自分から言えば女性側は辛くならないと自分が負荷を負うべきと思う感じですね。ですが普通逆じゃないですか?振られた方が辛いのに。もしやどんな別れだったの?とよぎらせるのが意味深だと感じてしまいます。他にもありますが言い過ぎはネタバレになるので止めときます←。

男性の心境が分かる

一例かもしれませんが男性の心境が分かるということです。どこで分かるかと言いますとこちらです!

オトコなんて情けないね
恋が終わるたび
脱け殼に寄り添って
生きていくしかないんだ

男性は別れてしばらく経ってから過去の恋にしみじみするという話は聞いたことありますがそのことが顕著に現れた歌詞ですね。おそらく男性が本気で好きになったものほどこういう思い馳せるのかもしれませんね。女性目線での発言ですが。

メロディーが切ない

この曲でいいのはメロディーが切ない感じですね。ゆっくりとしたテンポなのはもちろんのこと淡々としています。要はその淡々さが切なさを増しているということです。歌詞の内容も切ないですがメロディーがメロディーだけあって尚更染みていきます。

動画はこちらです!見てみてください!

 

3.KAT-TUN『春夏秋冬』
曲の内容

わりと長く付き合っていた彼女と別れた曲です。それでただの別れじゃなくておそらく結婚またはこれからも長く付き合いたい人との別れです。根拠はこちらです。

いつか RING買って

I PROMISE YOU したのに

指輪まで買うといった約束をしたのに別れた。男側からしたら大打撃な話ですね。しかもこれ過去の別れなのにまだ引きずってるんですよね。

春 夏 秋 冬

今より誰も 愛せないよ

時間が経っても誰よりも愛せない。この別れは苦しいものですね。。実はなんで別れたかこの曲には書かれてないからこそ謎な点ですが。ここは推測するといいかもしれません。

この曲の魅力

一年の流れでの思い出

この曲は春夏秋冬だけあってそれぞれの思い出が書かれています。少なくとも1年以上は付き合ってたのは分かりますね。歌詞にはこのように書かれていますが。

軽い始まりだったけど

割と長かったね

季節ごとで語っていることからおそらく色々思うことはあるでしょう。全部言うと面白くなくなるのであえて言いませんが私が1番好きなのは冬ですね。

手をつないで 怖くなかった 永遠を 誓ったあの冬

誓ったのに別れた。やはり恋愛で永遠なんて難しいことを考えさせられてしまいますね。

時が経っても未練あり

大抵の失恋ソングって未練があるのは当然ですよね?ですが、この曲の未練さが直球過ぎるんですよ。

また生まれ変わったとしても

あなたに逢って笑いたい

生まれ変わっても付き合ってたいって相当好きだということが分かります。ここまで好きなのに別れたって一体どういうことなのか。聞き手側には理由を知りたくなってしまうのが魅力です。

推測する部分がある

先ほども言いましたがこの曲は推測いないといけない部分があります。どこかというとなんで別れたのか。好きになったこととか出来事とかに関しては書かれていますが、別れた理由は書かれてないです。ということはみんなが推測しないといけませんし捉え方が人それぞれになります。要は色んな捉え方があるからこそ味のある曲になり得るということです。

動画はこちらです!見てみてください!

※カバーバージョンしかありませんでした。ですがカバーもクオリティー高いですよ。

まとめ

いかがですか?恋人との別れって相当苦しいものかと思います。男女関係なく経験した人からしたら恋愛の別れの苦しさは分かるかと思います。だからこそ、男性側の目線である曲であったとしても女性でも共感できる点はたくさんあるかと思われます。または男性ってこんな気持ちなの?と思う一面もあったかと思われます。ですので、是非聴いてみて欲しいと思います。知ってる人も知らない人も関係なく。ジャニーズソングの良さをこれで知ってもらえると嬉しいです!最後まで読んでいただきありがとうございました。

りかちゅう

※関連記事でこちらも書いてるので見てください!

ジャニーズの切なく禁断失恋ソング3選