切ない!KinKi Kids失恋ソング3選!

どうもりかちゅうです。皆さんジャニーズグループの1つでもあるKinKi Kidsはご存知ですよね?堂本剛と堂本光一の2人組のことだよね?そうですよ!それであってます!それがどうしたのって?いやぁ、なんかKinKi Kidsの失恋ソング私好きでして。みんなに教えたいなと思ってたんですよ。意味深で染みるからこそ。おそらく、ジャニヲタならどの曲かは分かるかと思いますが。ただ分からない人もいるのでこの記事にてKinKi Kidsのオススメ失恋ソングを3つ紹介したいと思います!

KinKi Kidsってどんなグループ?

KinKi Kidsというグループ名は知っていてもどういう経緯で結成されたかわからない人もいるので少しだけ話しますね!KinKi Kidsとは1997年にCDデビューしたジャニーズ事務所にとってもはじめてのデュオであり、はじめての関西(近畿地方)出身のグループです。グループ名も近畿地方出身の2人組故にKinKi Kidsです。また2人とも苗字が堂本のため兄弟なのやら親戚なの?みたいに思う方はいるかもしれませんが違います!親戚関係ではなく他人です。

KinKi Kidsのオススメ失恋ソング3選!

KinKi Kidsとはどんなグループかについて分かったかと思うので本題でもあるKinKi Kidsのオススメ失恋ソングを3つ紹介しますね!おそらく、とある曲は知っている人は絶対に多いはず!

1.スワンソング

曲の内容

スワンソングの原点はヨーロッパに伝えられている話です。どんな話かというと白鳥は生きている時は泣かなくても死ぬ間際な美しい歌を歌うという話です。さらに、この話から人生最後に演ずるものもしくは最後に何かを成し遂げることという意味ができました。曲の内容は遠距離恋愛と好きな人との最期です。詳しくは歌詞の魅力で話したいと思います!

魅力とする点

魅力とする点は裏の意味があることです。この曲は一見遠距離恋愛で遠距離で付き合うのがもう辛いと言っている曲ではあるんですよ。根拠はこちらです!

辛いばかりだね
遠距離恋愛
楽しくないのに
続けるのは無理か

確かにこの歌詞を見ても遠距離恋愛ならではの失恋ソングなのは明らかでしょう。ですが、裏の意味があります。ヒントは曲名です。先ほども言ったようにスワンソングとは白鳥が死ぬ時に歌う歌ですよね?要は遠距離恋愛の悲しみと同時に白鳥の死を歌っています。根拠はこちらです!

死にゆく鳥が綺麗な声で
歌うように波が泣いた

ただ何で白鳥の死と失恋を同時に描いたのか?それは決別です。白という色は無垢という状況です。要は別れることで無垢な状態からお別れという意味が込められているということです。

※動画はこちらにあるので見たい方は見てください。

 

2.雨のMelody

曲の内容

曲の内容は本当に好きだった女性と別れてしまった曲です。また、好きな思いを忘れることが出来ずに別れたことにも後悔する曲です。根拠としてはこちらです。

好きだよ 今でもリアルさ
きみからもらったキスは

Ah きみのウワサ 気になってた
次の彼のことも 聞いたよ
なぜ あの日 きみがいちばん淋しかった夜に
ぼくは近くにいてあげなかった

おそらく、相手が寂しかった時にそばにいてあげられられずすれ違って別れてしまったのかと思われます。恋愛あるあるですね。すれ違い故に別れてしまうだなんて。

魅力とする点

この曲の魅力は2点ですね。1点目は雨というのは心の中の雨です!なんかマンガでは悲しいことが起こると物理的に雨が降るシーンありますよね?ですが、これは心の中の雨です。根拠はこちらです!

雨はギターの涙と叫び
悲しみだけ 包んでく
過ぎた時間はもう戻せない
それはそうさ 確かに そうだけど

雨=ギターの音色と涙と後悔した叫びと。物理的ではなく心理的に雨が降っているという描写が失恋ソングとして染みてしまうそのものだと思っています。

2つ目は大人になるということです。こちらの歌詞を見てください!

好きだよ 誰にも内緒で 最後に 呼び出したよね
戸惑う頬に 触れたのは 温もり 覚えたくて

後悔があるからこそ2人はあったけどそれでも溝を浅くすることが出来ないままで終わってしまった。だから頬の温もりのみは覚えておこうと線引きをしました。もし子供のような気持ちならこのような態度は取れないでしょう。歯止めが効いているとは成長したという証拠でもありますね。

※動画はこちらにあるので見たい方は見てください。

3.硝子の少年

曲の内容

これはKinKi Kidsのデビュー曲です!知っている人は絶対に多いはず!だって売上枚数は2020年1月の時点で179.2万枚ですよ?デビュー曲でこの実績を出せるのは相当なことかと思いますね。

まあ、そんなことはさておき歌詞の内容は自分の彼女が他の男の人に盗られる曲ですね。根拠はこちらです。

雨が踊るバス・ストップ
君は誰かに抱かれ
立ちすくむぼくのこと見ない振りした

ちなみにこの歌詞はしょっぱなです。しょっぱなからこんな切なさを増すような歌詞内容はえっ?ってなりますよね。しかもこれ女性が遊び人ではなく訳ありなんですよ。詳しくは魅力の項目で話しますね。

魅力とする点

この曲の魅力とする点はまさかの別れ方が辛すぎることです。どう辛いのか。それは女性側は金で買われた愛という名の元で他の男性の元に行ってしまうということです。こちらの歌詞がそのように訴えています。

指に光る指環
そんな小さな宝石で
未来ごと売り渡す君が哀しい

別の男性には指輪があるから女性を奪うことが出来たという感じですね。これは男性側にとってはかなり痛い話でしょう。それでなぜ硝子の少年なのか?硝子とは心を刺すという比喩です。そして、少年とは若い頃の失恋という意味です。もしリアルに若い年でこんな重い失恋したらおそらくトラウマになる気しかしません。

※動画はこちらにあるので見たい方は見てください。

 

後輩もカバーすることが多い

KinKi Kidsの曲に関しては後輩のジャニーズ達がカバーすることが多いですね。今回紹介した曲はもちろんのことそれ以外の曲も。それくらいKinKi Kidsの曲は後輩達にも受け継がれています。私的にはSixTONESの北ちゃん(松村北斗)とジェシーのコンビがカバーしているとテンション上がりますね!あの2人は本当にKinKi Kidsの曲が似合ってます!論より証拠なのでこちらの動画を見てみてください。

 

まとめ

私自身男性の失恋ソング本当に好きなんですよ。なんか男の失恋って本当に染みちゃうなと。女性のように恋愛事を露わにしないからこそ染みてしまうのかもしれません。それで、その中でもKinKi Kidsの失恋ソングは1番染みてしまうなと思うこの頃です。あの意味深な歌詞がついつい目で追ってしまいますね。さすが松本隆ですね。(雨の雨のMelodyは違う人が作詞しましたが)。だからって、歌詞がよくても歌っている本人達のパフォーマンスが良くないと話にはならないですが。そのような事を考えると歌詞内容もパフォーマンスも人をそそらせるような感じであることが明らかだと思います。さすがですね。ジャニーズ界の大御所様って感じで。KinKi Kidsに関しては今後とも良きパフォーマンスを期待しています!皆さんも興味がありましたら是非応援してください!最後まで読んでいただきありがとうございました。

りかちゅう