日本は仕事や子供を諦めざる得ない環境だと言える理由

どうも、りかちゅうです!日本って仕事における拘束時間が長くないですか?まあ、別にいいんですよ?たくさん仕事したい人からしたらそれは本人の自由ですから。ですが、中には拘束時間が長いことによって色々犠牲にしている人だっています。子供を持っている人たちなんてまさにそうですよね。女性の場合だと子育てする時間がなくなったり子育ての影響で仕事でのチャンスを逃してしまうなんてことはあります。一方で男性の場合は家庭にも力を入れたいと思っていたとしても仕事の影響でなかなかできないってこともあります。このように、日本にいると仕事や子供のことで諦めないといけないことがあるのが現実です。これは働き方改革があってもそうです。ですので、この記事にて話したいと思います。

続きを読む

出産一時金だけを渡してもナンセンスな理由

どうも、りかちゅうです!出産一時金の話はちらほらと出ていますね。しかも、何度も出ています。ただ、それなのに出ていない支援金があります。それは子育てに対する支援金です。既存のものなどはあるとは思いますがそれすらも浸透していません。それもあって、子育てだけでお金が飛んでいくという人もいるのかなと思われます。余暇のためのお金も減っていくのも無理ないです。それなのにもかかわらず、出産一時金だけを支援するというのはナンセンスなのかなと思っています。ここに関しては他の人もおかしいという意見もありますからね。ですので、この記事にて色々話したいと思います!

続きを読む

なぜ一人っ子の家庭が増えているのか?

どうも、りかちゅうです!昔は子供が沢山いましたね。ベビーブームの時なんて何人兄弟なんだよってレベルなこと多いと思います。ドラマみたいに8人みたいなこととかあるんですかね?もしあったら面白いです。一方で今の時代はどうなっているのか?一人っ子の人達が増えています。まあ、みんながみんなしてではないです。ですが、出生率を見れば一人っ子が増えていることは見え見えです。出生率なんて2切っていますからね。ここまで来るとどんどん一人っ子が増えていくのかなと思います。では、なぜ増えていっているのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

男性の育休取得率が低いことでの悪影響

どうも、りかちゅうです!日本は男性の育休取得率が低いという話は聞いたことはあるかと思います。おそらく、男性の中でも育休が取りたいと思っているのにもかかわらず、なかなか取れなかったという人もいると思います。それはそうですよね。会社によるとは思いますが人手不足になるから取るなとも言われることもありますしね。また、課長や部長など責任のある立場の人だと部下を取りまとめないといけないためなかなか育休が取れないということはあると思います。こればかりは仕方ない話ではありますよね。上になればなるほど責任が伴いますし。ただ、男性の育休取得率が低いことで悪影響はあります。どのような悪影響なのか?この記事にて話したいと思います!

続きを読む

なぜ子育てにそんなにお金がかかるのか?

どうも、りかちゅうです!子育てをしている人ならば子育てにどれだけのお金がかかるのかくらいは実感しているかと思われます。思ったよりも高いとなる人はいるはずです。また、金銭的な問題から子供を諦めている人もいるかと思われます。実際に夫婦のみの家庭だってありますからね。このように、子育てをするとなるとお金的な問題が悩みになってきます。私はまだ子育てをしたことはないですがこういうことはもう想像つきます。にしても、どうしてそこまでお金がかかるんだよと思いますよね?支援が薄いからもその1つです。ただ、それ以外にもあるので今から話したいと思います!

続きを読む

なぜひとり親世帯は大変と言えるのか?

どうも、りかちゅうです!皆さんはどのような環境で育てられましたか?どうしたんだその質問って?いや、世の中には母子家庭の人もいれば父子家庭の人のように親が1人だけという人もいるからです。理由に関しては様々でしょうね。ドラマとかでは死別でひとり親なんてこととかあるあるです。ただ、あくまでドラマなので大半がうまく描かれているんですけどね。現実では大変です。個人的には金銭的面では絶対に大変なんじゃないのかと思っています。ということで、この記事ではひとり親世帯が大変な理由について話したいと思います!

続きを読む

なぜ、ワンオペ育児が辛いと言えるのか?

どうも、りかちゅうです!ワンオペ育児という言葉はよく聞くとは思います。特に女性の方がワンオペ育児で悩んでいるという発言はあるとは思います。やはり、育児をするのは女性の方が多いですからね。ここに関しては生物学が影響していますが。生物学の話をすると話が逸れるのでここまでにしておきますがとにかく、ワンオペ育児で悩んでいる人はいます。この記事を読んでいる人の中でもそういう人はいるはずです。ただ、何でワンオペ育児が辛いのかが分からない人も世の中にはいます。ですので、この記事にて話したいと思います!

続きを読む